【2019年7月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

BUDDY TECH(バディテック)をやめたい⁉キャンセルや解約や返金方法・注意点まとめ

DIVE INTO CODE返金 BUDDY TECH
この記事は約3分で読めます。

タカシ
タカシ

BUDDY TECH(バディテック)を途中で辞めなくちゃいけなくなった場合、解約とかできるの? キャンセルしたら返金してもらえるのかな。

せっかく入ったスクールなので、頑張って完走して欲しいですがやむを得ず受講が継続できなくなることもありますよね。

そこでこの記事では、バディテックを途中で辞めなくてはいけなくなったときのキャンセル方法や返金の有無について詳しく説明します。

バディテックの詳細やの口コミ・評判の記事はこちら

バディテックを途中でやめたら、返金してもらえるの?

返金の可否については調べてもよくわかりませんでした。

ただ、一般的にプログラミングスクールの解約や返金が可能かどうか、弁護士サイトで調べてみたところ、8日間以内であればクーリングオフが可能かもしれません。

中途解約は、利用期間が2カ月を超えている必要があり難しいでしょう。
クーリングオフは、契約書を交付された日を含め8日間になります。しかし、その契約書面にはクーリングオフについてしっかり説明がなされている必要があります。不十分なときが多いので、消費者センターや無料法律相談などで相談して下さい(不十分だと、未だクーリングオフ可能)。 弁護士ドットコムより抜粋

受講開始して8日以上経過し、途中で「やっぱり辞めたい」と思った場合は?

たとえば、

  • 仕事が忙しくてなかなか教室に通えなかった
  • 転勤で通えなくなった
  • 勉強についていけなくて辞めたくなった

こんなケースが考えられると思いますが、弁護士サイトでチェックしてみると、ほとんどの弁護士の回答が次のようなものがほとんどでした。

それは受講者側の自己都合だから、スクール側は返金に応じる必要はない

つまり、基本的にスクール側が返金に応じてくれるようなケースは「スクール側の配慮」なだけであり、基本的には自己都合で辞める受講生に対して、スクールは受講料を返金する義務はない、ということです。

バディテックの受講に当たって、後悔しないための注意点

バディテックは、大阪で数少ない、しっかりプログラミングを学べるスクールです。

キャリア設計や「どんなエンジニアになりたいか?」という根源的な部分を見つめつつ、プログラミングのスキルだけでなく、市場分析、顧客ヒアリング、課題定義、企画策定など、マーケティング部分も学べる数少ないスクールです。

具体的にどんなスクールか、プロのWEBクリエイター視点で別の記事にまとめていますのでぜひ読んでみてください。

重要なのは、本契約前にバディテックから提示される「規約」に、必ず全部目を通すことです。

また、スクールや講師の雰囲気、信頼できそうかどうかなど、実際にスクール担当者と面と向かって話をしてから決めましょう!

かならず受講前に無料相談で不明点は確認しておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました