【2019年9月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

転職

転職 転職

転職の成功の秘訣は、Webデザイナー、Webプロデューサー、Webプランナー、ゲームクリエイターなど、クリエイターなら「クリエイター専門の転職エージェント」に登録、プログラマーやエンジニアなら「エンジニア向け転職エージェント」に登録することです。

転職サイトと転職エージェントの違い

一般的な転職サイトにも募集があることはありますが、数が圧倒的に違うことと、求職者が少ない情報から判断しなくてはいけないため、ブラック企業に入社してしまったり、入社してから「全然スキルアップできない」雑務ばかりやらせられたり、といった不幸が起こりがちです。

専門の転職エージェントは、まずキャリアアドバイザーがクリエイティブ系職種やエンジニア職に精通している人が基本で、求職者の今のスキルを的確に判断し、今後のキャリア設計なども話し合いながらベストな企業を紹介してくれたり、ポートフォリオのアドバイスや面接対策などを緻密に行ってくれることです。

転職エージェント登録は最低3社

転職したい!と決めたら、転職エージェントへの登録は最低3社行いましょう。

求職者のほとんどは複数登録をしており、エージェントも理解しています。3社登録する理由は、それぞれが非公開案件を持っているので3社に登録しておけば多くのパイからベストな会社を選択できるからです。

ただし、エージェントには他のエージェントにも登録していることを必ず最初に伝えておきましょう。万が一同じ企業に別のエージェントからも応募してしまった場合、企業からすぐにエージェントに連絡が行きダブル応募がバレてしまいます。

エージェントとしてはそれまでに交渉を進めたり様々な業務が発生しているのと、信頼関係を根こそぎ崩すことになるので、以降は良い案件を紹介してくれないばかりか、登録抹消される可能性もあります。

このカテゴリでは、「クリエイティブ系」「エンジニア系」「フリーランス系」に分け、おすすめの転職エージェントを紹介します。

これらの転職エージェントは基本的に経験者向けで、即戦力を求める案件が多いので、「STEP2 中級編」以上でスキルアップのための2つ目の転職時に使うのがいいでしょう。
未経験者の場合は未経験のクリエイター向け案件を多く扱うPASONA パソナキャリアに登録してください。

すでにWeb業界で働いていて、経験がある人は問題ありません。

頑張っていきましょう!

MASMEDIAN(マスメディアン)

「宣伝会議」や「販促会議」などクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌が発行する宣伝会議のグループ会社。全国にネットワークを持ち、業界に熟知したコンサルティングが特徴。
デジタルテクノロジーの進歩が速く、WEB業界で働く私たちに求められるスキルにも変化を求められますが、キャリアアドバイザーも時代に即した知識が必要とされますが、マスメディアンのアドバイザーはかなり優秀。
東京以外にも大阪、名古屋、福岡、金沢に支店があり、UターンIターン希望者にもおすすめのエージェントです。

マイナビクリエイター

いわずとしれたマイナビの「WEB・ゲームクリエイター」に特化した転職エージェントです。
大手老舗マイナビだからこそできるセミナーやイベントも無料で参加することができ、ポートフォリオの作り方、履歴書や職務経歴書の書き方など、転職エージェントとして長年培ったノウハウが詰まっています。
残念なのは、東京を中心とした採用案件しかないこと。地方在住者やU・Iターン希望者には合いません。

レバテッククリエイター

レバテックは、フリーランス部門の「レバテックフリーランス」も運営するクリエイターに強いグループです。
フリーランスと企業のマッチングに定評があり、そのノウハウと企業との繋がりを活かし、他社にはない非公開案件や独自の案件を多く保有することが特徴。
キャリアコーディネーターはすべてクリエイター職に精通していて、きめ細やかなフォローをしてくれます。
転職して実務経験を踏んで将来フリーランスになる場合も、同グループのレバテックフリーランスを利用すればトータルでサービスを受けられます。
ただし、こちらも東京勤務が可能な人向け。


STAGE 2(中級編)

給料低い!年収が低くて苦しいエンジニアやプログラマーは今すぐ転職をしよう

サラリーマン 給料低い… エンジニアって稼げるって話、嘘なの? エンジニアといっても幅広いですけれど… でも現実に、給料が400万円以下で喘いでいるエンジニアもいれば、年収2000万円稼いでいる人もいます。 その差はい...【続きを読む】
ポートフォリオ

転職で勝ち抜く!必勝ポートフォリオの作り方【クリエイター向け】

WEBデザイナーなどのクリエイターが、転職で勝ち抜くための必勝ポートフォリオの作り方をプロのクリエイターが教えます。
テックスターズ

TECH STARS Agent(テクスタ)の口コミ・評判!業界歴15年以上のプロが徹底解説!

TECH STARS(テックスターズエージェント:通称テクスタ)は未経験可のIT・WEB・ゲーム業界に特化した転職支援エージェントです。口コミ・評判やプロのWEBクリエイターによる徹底解説など、詳しくご説明します。
コラム

一般企業で働くインハウスWEBデザイナーのメリットとデメリット【解決策あり】

ツグミ 納品間近になると残業当たり前… これじゃあ、結婚して子どもができたら到底続けることができません。インハウスデザイナーに転向して、もうちょっと楽になりたい! こんな風に悩んでいる女性のWEBデザイナーは多いですね。...【続きを読む】
TIPS

全部無料!ポートフォリオを簡単に作れる便利なサイト8選まとめ

国内外の優れたポートフォリオ作成サイトを集めました。全部無料で使えます!ポートフォリオだけでなく、自分メディア作成にもおすすめ。ぜひ利用してみてください。
転職攻略

WEBデザイナーの転職|魅力的な履歴書&職務経歴書を作ろう

以前転職活動をしたときに、コンビニで購入した履歴書に手書きで書いて提出したら、面接官に個性がないね、と言われたことがあります。履歴書は手書きが基本、履歴書で個性を出すなんて考えていなかったから…ショックでした。 ...【続きを読む】
TIPS

面接ギリギリのポートフォリオ作成はテンプレート「マッチボックス」が便利。一発PDF化で印刷まで

面接が直前に迫っているのにポートフォリオができてない!そんな人にはMATCH BOX(マッチボックス)がおすすめです。テンプレートに沿って入力するだけであっと言う間にポートフォリオが作成でき、ボタン一つでPDF化できるので、そのまま印刷することも可能です。
マイナビクリエイター

クリエイターの転職成功の鍵は「大手エージェントを利用する」こと!

転職エージェントって色々あるけど、どこに登録すればいいんだろう。登録するとすごい量のメールが送られてくるから、管理が煩雑になってしまうからできれば絞って登録したい。 転職エージェントの中には、LINEに登録して情報を流し...【続きを読む】
コラム

30歳独身、手に職も結婚予定もなくて不安な人が今すぐ行動を起こすべき理由と対策

30歳独身。将来は結婚して専業主婦になればいいと思ってきたから、仕事には身が入らなかったし、スキルアップしようとも思っていませんでした。 20代のうちに結婚したいと思っていたけれど、現実には出会いがなく、結婚したいと思う男性もい...【続きを読む】
転職攻略

転職やフリーランスエージェントの面談時はどんな服装で行けばいい?

転職エージェントにいくつか登録して面談日が決まったんだけど…どんな服装でいけばいいの? この記事では、転職エージェントやフリーランス専門エージェントで、キャリアサポーターとの面談時の服装についてご説明し...【続きを読む】
GEEK JOBキャンプ

20代なら完全無料!転職もほぼ保証されているスクール4選

もしあなたが20代で、こんなことに興味があるなら、ぜひおすすめしたいのが無料で学べるプログラミングスクール。 場所や時間に縛られずに働きたい 手に職をつけたい 中卒・高卒でコンプレックスがある 正社員に...【続きを読む】
コラム

今の仕事がつまらないと思っているのに動けない理由はなんですか?

エンジニアに興味あるけど、自分に向かなかったら?今の会社を辞めてから後悔したら? たしかに、正社員というのは固定の給料が毎月入ってくるし、新しいことを一から覚えて未経験から転職するのはシンドイと感じるか...【続きを読む】
GEEKLY(ギークリー)

転職エージェント登録は最低3社。登録時のポイントとタブーまとめ

2年程Webデザイナーをやったけど、今の会社にこのままいてもスキルアップは望めないから転職を考えています こんな風に思っている人は多いと思います。 Webクリエイターやエンジニアの転職にはマストな転職エージ...【続きを読む】
TECH::EXPERT

30代からエンジニアを目指せる?成功の鍵は「圧倒的な勉強時間」と「転職フォロー」がある学校で学ぶこと

30代で異業種からエンジニアに転職なんて無理… そんな風に諦めていませんか? たしかに業界的には20代にアドバンテージが高い現実はありますが、とはいえエンジニア業界は慢性的な人材不足です。あなたが30代であろうと、企業が求めた案件をこな...【続きを読む】
STAGE 3(上級~独立)

【Webデザイナー向け】フリーランスエージェントに登録しよう

フリーランスとなって一番不安なのが「定期的に仕事が入ってくるか」という問題ですね。 ランサーズやクラウドワークスなどで仕事を探す人も多いと思いますが、Webデザインに関しては競合が多いので実績がないと依頼が入りづらかったり、コンペが必...【続きを読む】
タイトルとURLをコピーしました