【2019年10月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

おすすめ転職エージェント

この記事は約2分で読めます。
転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの違いは「キャリアアドバイザー」を仲介に挟むかどうかです。

転職サイトは、自分で仕事を募集記事から探しますが、転職エージェントはキャリアアドバイザーがあなたのスキルや経歴にマッチングした企業を選定し、給料交渉や面接対策、書類提出など、あなたに代わってすべて代行してくれます。

クリエイターやエンジニア転職の成功の秘訣は、転職サイトではなくエージェントを使うこと!

「最低3つ登録」が成功の鍵

転職エージェントには最低3つ登録しましょう。それ以上だと把握が難しくなりますので3つでOKです。

  • クリエイティブ・エンジニア特化型エージェント2社に登録
  • 業界最大手リクルートエージェントに登録

という風に、特化型と総合型を組み合わせて登録するのがコツです。

3つ登録する理由は

  • 各社がもつ非公開案件を見られ、多くの企業から選ぶことができる
  • キャリアアドバイザーの質や相性が合うところに決められる
  • 登録エージェントにより強みが違う(保有企業数、高年収、登録職種など)

ということです。

条件が良く興味のある企業を多く紹介してくれ、フォローも万全なエージェントに最終的に決めればOKです。

タイトルとURLをコピーしました