目次
比較
特集
【2020年2月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

お金がなくて大学に行けない!?貧乏学生が人生の一発逆転を『確実に』狙う方法を教えます【超必見】

この記事は約11分で読めます。

こんにちは。WEBクリエイターのYAKOです。

この記事を見つけて思わずクリックしてしまったあなた。今、こんな悩みがあるんじゃないでしょうか。

あなたの悩みはこんな感じ?
  • お金がなくて大学に行けない
  • お金がなくて大学を中退
  • お金がなくて人生絶望
  • アルバイトしても全部生活費に消える
  • 親にも借金が多額にあって、借入れができない
  • 奨学金の返済で人生が終わるのが怖い

私自身、大学卒業時に全財産は800円。初任給をもらう4月25日の給料日まで800円でなんとか凌いだ経験があり、「お金がないってひもじい…」と実感したものです…

なんとか私は卒業できましたが、いま経済的に厳しくて大学に進学すらできない、大学に受かったけれど、4年間学費を払う余裕がない…と中退を考えている人は、将来に対して大きな不安を抱えていると想像します。

この記事は、そんなあなたが苦しい状況から脱し、一気にリッチな富裕層にまでのし上がれる方法をお伝えします。

ちなみに、あなたが天才や秀才である必要はまったくありません。偏差値が高い必要もないし、性別も年齢も関係ありません。

このページを開いてくださったあなたが、若くして人生に絶望するような状況から、必ず脱してくれると信じて書きます。

当サイトで人気のプログラミングスクール

  • DMM WebCamp  (3ヵ月でRubyエンジニアに)
  • Code Village  (フロントエンドエンジニアになれるスクール)
  • TechAcademy  (オンラインで好きな時間に学べる)
  • GEEK JOB  (無料でRuby, PHP, Javaを学べる)

安易に借りてはいけない奨学金

日本で有名な奨学金は、日本学生支援機構の奨学金です。同機構によると、平成17年度は4人に1人だったのが、平成27年度には2.6人に1人まで増加しているそうです。

奨学金を借りて大学に行く。それでひと安心…というのは注意が必要です。

というのも、大学を卒業してから奨学金の返済で貯金もできず、生活はかつかつ、結婚して子どもが生まれても奨学金の返済に苦しむ人が増えているのです。

人気Youtuberの瀬戸弘司さんも、自身の動画で奨学金を借りていた(滞納していた)ことを明かし、Youtuberになって稼げるようになってから、まとめて返済できた、と言っていましたが、億万長者になった瀬戸さんだからできたことであって、普通の人が滞納した数百万の奨学金を返済していくのはとても大変なことなのです。

だから、あなたが「どうしてもあの教授の講義を受けたい」とか、「この大学じゃないと、自分のやりたいことができない」などの理由が明確ならば、奨学金を借りて勉学する意義は十分にありますが、

ただ「大学くらい出ておかないと…」とか「とりあえず大学に行っておけばなんとかなる」程度の理由だったら、奨学金なんていう借金を背負って人生のハードルを上げない方が絶対にいいです。

「やりたいことが見つからない」あなたへ

東京で就職

「やりたいことが見つからない」と嘆いているあなた。

やりたいことが今何もないから、とりあえず大学に行かないと、本当に空っぽの人間になってしまう… 大学の4年間で、なんとか自分の人生の目標を見つけたい…

そんな風に思っている人もいるかもしれません。

でも、やりたいことなんて、そんな簡単に見つかるものじゃないんですよ。

やりたいことがあって、実際に理想の職業についたけれど思ったのと違うとキャリアチェンジしてしまう可能性だってあります。

だから、「やりたいことがない」と焦る必要は全然ないんです。ある方がスゴイことなんだから…

だけど、やりたいことがないからと、何もせずにゴロゴロと家にいて、働かずに毎日ネットサーフィンばかりやっていると、不本意にも「あれ? 俺、気が付いたらニートになってる?」みたいなことになりかねません。

一度ニートになってしまうと、社会の冷たい風に参ってしまって、余計に外に出れなくなってしまう、自信を失くしてしまう、という悪循環に陥ります。

ひとつのボタンのかけ違いが人生を狂わせてしまう… そんなことは、今の時代めずらしくありません。

「やりたいことが見つからない」と思ったとしても、意識は外に向けておいてください。

お金がなければすべてを諦めなくてはいけないのか?

高校3年生で「お金がなくて大学進学ができない」というあなたは、世の中の理不尽さに憤っていることでしょう。

お金のことなんてなんの心配もせずに習い事をいくつもさせてもらい、進学塾にも通って自分の将来のことだけを考えていればよい友人を嫉妬しているかもしれません。

18歳で大学進学のお金を自分で工面するなんて無理です。親がリストラ、他界、離婚。またはお金はあるけれど「大学になんて行かせない」という毒親だっています。

大学に行きたければ自分で行けばいい、という親だっています。

だからといって、自分で奨学金を借りて大学へ行くのが美談にはならないのです。借りている間はいいですが、いざ返す段階になると、経済的な苦しみに直面するでしょう。

そうです。「貧乏から抜け出したかったから大学に行ったのに、結局親と同じ、貧乏な人生が待っているだけだった」ということになるのです。

だから、本当にその大学に、奨学金を借りてまでいく価値があるのか? ということをあなた自身に説いてください。大学卒業後、あなたは何になりたい?

10年後、20年後のあなたの未来を想像してみてください。

どんな自分でいたいですか?

「やりたいこと」ではなく「理想の生活」で逆算して考える

seattle

「やりたいこと」というと、上にも書いたようになかなか見つかるものではありません。

無理やりやりたいことを見つけるのではなく、「10年後の理想の生活」「20年後の理想の生活」という風に想像してみてください。

可能か不可能かではなく、ただシンプルに、あなたの理想とする生活を思い浮かべ、書き出してみてください。

その生活を実現するには、いくらお金が必要でしょうか。

その金額を、会社員で稼ぎ出すことは可能そうですか?

もし、奨学金を借りてまで大学に行き、会社員になっても理想とする生活が思い浮かべることができないなら、発想の転換をすればいいのです。

本物の手に職を手に入れる

デザイナー

「手に職」というと、弁護士、医師、看護師、薬剤師など、国家資格を想像する人が多いかもしれません。

でも、これらの資格取得にはお金がかかります。

弁護士は、今は大学院に行く必要があるし、医師だって医科大学に6年間通わなくてはいけません。

お金があれば高い教育を受けられ、高い収入を得られる人生が手に入る。これは理不尽ですが真実です。

ですが、ひとつだけ、お金がなくてもほぼ100%手に職が入れられる方法があります。

そう、もちろん、あなたにも。確実に手に入ります。

プログラミングを覚えてエンジニアになろう

プログラミング、エンジニアと聞いて

「うわぁ。私には無理! だって理系じゃん!」とか

「毎日残業でひたすらプログラミングするんでしょう。つまらなそう!」

と思っているあなた。完全に誤解ですよ。

もしそう思ってこのページを閉じてしまったら、大きなチャンスを失うことになります。なので、もうちょっとお付き合いくださいね。

WEBエンジニアは、クリエイティブな職業なのだ

デザイナー

私がおすすめするのは、RubyやPHPという、WEB系プログラミング言語というものです。

これらで何ができるかというと、WEBアプリやメディアを作ることができるようになります。

RubyやPHPができると、世の中で困っている人たちに便利なサービスを提供してあげたり、必要な情報を伝えてあげることができます。

たとえば、あなたにはおばあちゃん、おじいちゃんはいますか?

遠方に暮らしていて、同居してあげることができない。両親とも働いていて、高齢の祖父母と一緒に暮らすことができないっていう場合。

「毎日の料理が辛くて、栄養不足になってしまう。買い物に行きたくても、スーパーの重い荷物を持って帰れない」

そんな悩みがあるとします。

その悩みを解決できるような方法はないか、あなたの祖父母に聞くだけでなく、友達のおじいちゃんやおばあちゃんにも、どんな悩みがあるかリサーチします。(これを『マーケティング』といいます)

「スーパーの代行をしてあげても、調理がしんどいなら意味ないなぁ」

「介護手当がついていないから、調理代行サービスをお願いしてもお金がかかってしまう」

「宅配弁当を取っても、毎日同じようなお弁当で飽きてしまう」

そんな悩みを集めて、それを解決できるようなサービスを考えます。(これを『企画』といいます)

そうすると、こんなアイデアが生まれます。

  • 複数の宅配弁当を自由にランダムに選ぶことができるサービス
  • 健康診断書を提出すれば、医師や栄養士監修による病気改善食が選べる
  • 嫌いなもの、アレルギーなどがあれば他の食材に変更してくれる
  • 宅配弁当屋さんが、高齢者の安否確認もやってくれる

このアイデアを、プログラミングで形にしていきます。

  • キーワードを入力すれば、食べたい食材が入ったお弁当一覧が表示される
  • 糖尿病、腎臓病などの病名を入れると、該当の改善食が表示される
  • 高齢者でも頼みやすいように、電話による相談・注文窓口を設ける

WEBサイトやサービスが作れるようになると、あなた一人でもシステムを作れるようになります。あなたのアイデアが形になり、サービスとなり、世の中で困っている人を助ける仕事が生まれます。

どうですか? 毎日パソコンに向かって延々とプログラミングをしている青白い顔をしたオジサンがまだ目の前にいますか?

WEBエンジニアは、クリエイティブな仕事です。デザインもやれば、プログラミングもやる。企画を作る。地域と連携することもできるし、同じ意志をもつ仲間を増やすこともできるのです。

プログラミングで、自由な働き方も手に入れる

女性

私はWEBクリエイター兼エディトリアルデザイナーで、23年仕事をしています。

こんなに長い間続けてこられたのは、単純にこの仕事が飽きず、毎回新鮮な気持ちで向き合うことができ、かつ遣り甲斐を感じられるからです。そして自分の手で稼いでいる、という実感があることに醍醐味があります。

お客さんはリピートしてくれる方が多く、信頼関係で仕事をしています。そのため、打合せは対面でやることもあればメールやLINEで済ませてしまうこともあります。

海外に長期滞在していたとしても、LINEで仕事を発注し、WEB制作もパンフレットのデザインから印刷発注も、パソコンひとつあればできてしまいます。

プログラミングを無料で学び、確実に就職する方法

さて、ではいよいよプログラミングを無料で勉強し、ほぼ確実に就職できる方法をご紹介します。

人生の大逆転① 無料で学べ転職もできるスクール「Code Ship」

エンジニアクリエイターゲーム

学習形式通学(池袋)

  • 転職保証付き
  • 期間内に終わらなかった場合、無償延長保証期間がつく
運営会社株式会社ウィモーション
受講料金350,000
コース・料金
  • WEBフロントエンド開発コース
  • WEBメディア開発コース
  • WEBアプリ&データ処理コース
  • SNS開発コース
  • ゲーム開発コース
  • 先進WEBサービス開発コース
受講期間4ヶ月~6ヶ月。無償延長保証期間あり
対応時間平日17:00~21:00 土曜日12:00~20:00
転職サポートあり。というか転職保証。
受講条件社会人であること。未経験可。経験者向けコースあり。
学べる言語・スキル
  • HTML&CSS
  • Boot Strap
  • jQuery
  • PHP
  • Wordpress
  • Python
  • Flask
  • Ruby
  • Ruby on Rails
  • C#
  • Unity
  • JavaScript
  • React.js

Code Ship(コードシップ)は、この記事に書いた「WEB系プログラミング言語」を無料で学べ、かつエンジニアとして転職もほぼ確実にできるスクールです。

最初に35万円の受講料を払う必要がありますが(月々分割払いも可能)、転職成功で就業から翌々月の25日に、受講料の全額キャッシュバックを受けられます。つまり、実質無料でプログラミングを学べるということ。

期間は4ヵ月、場所は東京・池袋です。

16歳から受講が可能ですが、16歳~18歳の方は、親御さんとスクール側との面接が必要となり、了解を受けた上での受講開始となります。

大学に行くお金がない場合、大学進学ではなく、コードシップへの進学で、プログラミングという手に職と、エンジニア転職という仕事の両方を手に入れられます。

だいたいこの業界では、2年~3年で独立はよくある話で、20代で年収1000万円台の人はゴロゴロいて、けしてめずらしいことではありません。

人生の大逆転② 最初から最後まで、一切お金がかからないプログラミングスクール『ITCEアカデミー』

エンジニア
ITCEアカデミー
通学場所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-43-7 SKビル 1F
学習形式通学

  • 受講料は0円。キャッシュバックではなく、一切費用はかからない!
  • 他県から上京する人にもチャンス! 受講期間はITCEアカデミーの指定施設に無料宿泊可能
  • インフラエンジニア希望の人に最適
  • 10人規模の少人数研修
  • 内定率94%
  • 宿泊施設を無料で借りられる
  • 学歴一切とわず!
運営会社株式会社エンライズコーポレーション
受講期間1ヶ月
対応時間平日 10:00~12:00、15:00~17:00、19:00~21:00
受講資格高卒以上、28歳以下の求職者(技術職経験者は35歳以下)
新卒・第二新卒・転職希望者(若手)の人
学べる言語ネットワーク、サーバー基礎、サーバー構築、セキュリティ
ビジネスマナー、office
教室場所東京(渋谷)
受講料0円!(本当に最初から最後まで、完全無料!)
特記事項遠方から上京する人は、学習期間は無料でITCE指定の施設で宿泊できる

ITCEアカデミーは、アメリカ・シリコンバレーにもオフィスがあるスクールで、転職エージェントも運営するグループ会社です。

ITCEアカデミーの特長は、本当に一切お金がかからないこと。

受講料を最初に支払う必要もなく、なんと受講中の住まいも無料で提供してもらえます。

地方に住んでいて、スクールに通っている間にかかるお金は、毎日の食費くらいです。

最短1ヶ月学んで、SEとして転職ができるので、受講期間にかかる費用くらいはなんとかなるのではないでしょうか。

学ぶ内容はWEB系プログラミング言語ではなく、サーバーとネットワーク。つまりSEになるためのスクールです。

この記事で書いているようなWEB系プログラミング言語は学べませんが、エンジニアはサーバーやネットワークの知識があると強いです。なので、Code Shipの「35万円の受講料を最初に工面することができない」という状況の方は、ITCEアカデミーをおすすめします。

ITCEアカデミーで学び、SEとして実務経験を数年積んでから、Code Shipで再び無料でWEB系プログラミング言語を学んで、WEB系エンジニアに転身するのもいい方法です。

\ いますぐ無料相談! /

受講料、住まいも完全無料! 転職成功率94%!

人生の大逆転③ 収入を得ながらプログラミングも学ぶインターンシップ型スクール「フリューゲル」で学ぶ

フリューゲルは、創業30年の「銀河グループ」が運営する自社スクール。

インターンとしてお給料をもらいながらプログラミングを学び、銀河グループの正社員になることができます。

高校までは卒業してからフリューゲルに入学すれば、もう収入を得ることができるということ。

こちらのポイントは「お金をもらいながら」という点です。

今すぐにお金が欲しい人にはおすすめです。

ただし、就職先は当然銀河グループと最初から決まっているので、もっと柔軟に転職先を選びたい、という人は上に紹介したCode Ship  またはITCEアカデミーの方がいいかもしれません。

まとめ

無料でプログラミングを学べる転職保証付きのスクールは他にもあります。

ですが、この記事で紹介しているのは、WEBクリエイターとしての視点から

  • カリキュラムの内容と鮮度
  • 運営母体の堅実性
  • 講師の質

を調査して「OK!」と判断した精鋭校のみ紹介しています。

おすすめの無料プログラミングスクール
  • WEB系言語のRubyやPHPを無料で学び、転職もできるスクール「Code Ship
  • サーバーとネットワークを学び、SEとして転職できる「ITCEアカデミー
  • インターンシップで収入を得ながらプログラミングを学べる「フリューゲル

お金がないからと、人生を諦めるには早すぎます。

人生大逆転、誰よりも幸せな人生を手に入れてください。

応援しています!

タイトルとURLをコピーしました