おすすめスクール(クリエイター・デザイナー向け)

本稿では、Webクリエイターの私が次の基準でおすすめのスクールを厳選して紹介しています。

  • 基礎がしっかり身につけられるか
  • テキストがしっかりしているか
  • 将来独立できる(海外ノマドも可能)スキルが身につけられるか
  • フルスタックWebクリエイターになる勉強ができるか
  • 講師が大学生アルバイトではない

独学でもなっている人も大勢いますが、それはWebデザイナー止まりだと思います。Webデザイナーに必要なhtml, css, JavaScriptくらいまでなら独学でも学べますが、時間はかかるでしょう。

空飛ぶノマドワーカー、つまり海外でリモートワークもできるレベルのフルスタックWebクリエイター(Webエンジニア)になりたいなら、スクールで効率的にガッチリ勉強し、最新のコードやトレンドで実務レベルのスキルを身につけた方がいいです。

WEBデザインスクールで学べる基本的内容

WEBデザイナーに必要なスキルを学びます。

WEBデザイン時には色々なアプリを使います。

デザイン

Photoshop

PhotoshopWEBデザインによく使われるAdobe社のソフト。もともとは写真画像処理のために開発されたものですが、WEB用の画像書き出しやレイヤーによる管理がしやすく、広く使われています。

Illustrator

IllustratorCSS3が出てからドロップシャドウや透過も表現できるようになり、Photoshopじゃなきゃデザインしづらい!ということが減ってきましたね。Illustrator、略してイラレでデザインするWEBデザイナーもけっこういます。イラレが便利なのは、特殊フォントにアウトラインをかけてロゴを作ったり、ペジェ曲線を使ってイラストを描いたりできること。ペラものの印刷もイラレをよく使います。

フロントエンド

「フロントエンド」という言葉の定義は非常に曖昧ですが、一応WEB業界ではJavaScriptを含むWEB制作上最低限必要なプログラミング言語のことを指します。

HTML

html5HTML(HTML5)は、コンテンツに含まれる文章や画像をWEB上で見られるようにするためのマークアップ言語です。

CSS

css3CSS(CSS3)は、HTML5と共に使うもので、WEBデザインやレイアウトなどを行うための言語です。

JavaScript

JavaScroptJavaScriptはWEBサイトによく使われるスライドショーや画面トップに戻る動きを付け加えたり、動的な指令を与えるプログラミング言語です。

最近はスライドショー背景に動画を入れたり、パララックスWEBサイトなども出てきており、今までのようなありきたりで見慣れたデザインではなく、新しい手法が出てきていますので、JavaScriptをしっかり勉強するのはWEBデザイナーにとってプラスアルファのスキルになります。

コーディング・UI/UX

Dreamweaver

Dreamweaverコーディングを爆速で作れるAdobe社のソフト。CSSを書くときも選択肢が表示されるので便利。コーディングはDWがなくてもエディターがあればできるので、Atomなどを使っている人もいますが、企業ではDW、というところは多いと思います。数十社のサイト管理や切り替えも楽。

Adobe XD

ユーザーの使用ブラウザ環境に依存することなく表示させるレスポンシブデザイン。Webサイトやモバイルアプリ、音声インタラクション、タッチスクリーンのためのデザインやプロトタイプの作成ができるアプリです。UI/UXデザインには必須ツール。アプリ連携で他のデザイナーやフロントエンジニアなどと共同作業も簡単にします。

スクールによって、どのアプリを使うかは異なります。詳しくは無料体験に参加して、実際に使うアプリを確認したり、体験してみてください。

WEBクリエイター(デザイナー)向け スクール&コース

下記リンクより、記事詳細に飛びます。

通学・オンライン併用型 おすすめスクール

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドWEB業界では知らない人はいないデジハリと、トップクリエイターが集うWEB制作会社LIGのコラボによって誕生したクリエイター向けスクール。

HTMLやCSSのコーディングまでだけではなく、デザイン理論やユーザビリティ、ライティング&写真技術までトータルに学べる、まさに右脳系フルスタックWEBクリエイター向けのスクール。

おすすめのコース

テックエキスパート WEBデザイナーコース

tech expert フリーランス600時間もの受講時間でみっちりプログラミングを学ぶテックエキスパートのWEBデザイナー養成コース。プログラミングスクールだけに、JavaScriptを深掘りして、最先端技術を駆使したWEBデザインを学べます。

WEBデザイナーコースもみっちり600時間。このコースを終えると、フリーランスへの道も開かれます。

完全オンライン型 おすすめスクール

TECH ACADEMY

テックアカデミープログラミング寄りのスクールですが、クリエイター向けのコースも非常に充実しています。

完全オンライン型ですが、挫折しづらいメンター制度により、日々忙しい社会人や主婦の方も自宅や外出先でオンラインで学べます。

おすすめのコース

Udemy

Udemy100,000もの様々なコースが提供されている、世界規模のオンライン・コース。世界中のクリエイターやエンジニアが利用しています。

Udemyはスクールというよりは、その道のプロフェッショナルが提供している動画で学ぶコースです。外国人講師のものは外国語での動画になるので、日本人講師のものを選びましょう。

定期的に受講料のセール(!?)をしていて、2万円超えのコースが1,300円均一になったりします。受講期間制限はなく買切り方式なので、安くなったときにまとめて購入しておいて、自分ペースで学ぶ、という方法がいいと思います。

ただ、動画を一方的に見ながら学ぶ形式なので、講師の説明がわかりにくいとか、自分のレベルがまだついていけないとか、そういうときに質問ができない、というデメリットもあります。不安な人は、通学型かオンラインで質問できる他のスクールを選択してください。

Udemyはどちらかというと、すでにスクールで学んだ人がスキルアップのための知識補充のために使うのがいいかなぁ、という印象です。