派遣会社でも産休育休!?パーソルテクノロジースタッフの出産・育児サポートってどう?

派遣って、有給も取りづらいし、ましてや産休や育休なんて絶対無理ですよね?

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

そんなことはないんですよ!

パーソルテクノロジースタッフ なら、産休・育休はもちろん、各種サポートも手厚く揃っているんです♪

パーソルテクノロジースタッフとは?

ITエンジニア クリエイティブ系 機電エンジニア

場所関東・関西・東海

  • 全ての仕事で通勤交通費別途支給
  • 職種に精通したキャリアコーディネーター
  • 些細なことでも担当営業に相談できる風通しのいい環境
  • 時給単価2000円以上の高単価案件が多い
  • 福利厚生が充実している
  • スキルアップの支援・優待制度や研修などがある
運営会社 パーソルテクノロジースタッフ株式会社
住所 〒163-0451 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング51F
設立 2002年(平成14年)4月
対象 ITエンジニア・クリエイティブ系・機電エンジニア

パーソルテクノロジースタッフは、エンジニアやプログラマー、WEBデザイナーやディレクターなど、IT・WEB系に特化した人材派遣会社です。

詳しくはこちらの記事に、実際に利用した人の口コミ評判を含めまとめていますので、併せてお読みください。

産前・産後休暇、育児休業が可能!

派遣でも産休や育休が取れるってすごいね!

条件を知りたいです♪

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

では、 パーソルテクノロジースタッフ の産休・育休制度について、取得条件を詳しく説明していきますね!

産休・育休の期間

産前休業 出産予定日の産前6週間(多胎妊娠の場合は14週間)から取得可能
(労働基準法第65条)
産後休業出産日の翌日から8週間まで。
(労働基準法第65条)
育児休業子が1歳に達するまで。
ただし、保育園の入所ができなかった場合、最長2歳まで期間延長可能。
(育児・介護休業法第5条~第9条)

育児休業取得の注意点

育児休業の場合、「育児休業を取りたいです」と勤務先企業に申し入れした時点で、引き続き雇用される期間が残り1年以上あることが条件になります。

子どもが1歳6ヵ月に達する日までに、労働契約の期間満了がわかっている場合は利用できません。

パーソルテクノロジースタッフの出産・育児サポート

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

パーソルテクノロジースタッフには、法律上の産休・育休制度以外にも様々ななサポート体制が整っています♬

へえ! それはいいね!

出産・育児サポート

ワーキングママ&パパ専用相談窓口がある

初めての出産や子育てって、わからないことばかりで不安を感じているパパやママって多いと思います。

特に、近くに両親がいなかったり、出産や子育て経験のある友人がいない、ってケースもありますよね。

そういうとき、不安を抱えたまま放置すると、メンタル的に参ってしまったり、夫婦喧嘩が絶えなくなって離婚してしまったり、本来は赤ちゃんが生まれて幸せな時期のはずなのに不安や喧嘩ばかりで辛い・・・ そんな心境に陥ってしまうのもこの時期です。

そんなとき、有料ではありますが、月2回まで優待価格で専門カウンセリングを受けることができます。

チャイルドケアサービス

パーソルテクノロジースタッフ でフルタイムで働いていて、お子さんがいる場合、チャイルドケアサービスを受けることができます。

子供って、昨日まで元気だったのに今日突然発熱! ってことよくあるみたいだもんね。

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

自分の親が近くに住んでいるなら、子供が急に熱を出してもお願いして任せてもらえるけど… 無理な人もいますよね。

親子関係が良好じゃないケースだってあるし。

パーソルテクノロジースタッフの『チャイルドケアサービス』では、次のサービスを育児・家事のプロスタッフにお願いすることができます。

パーソルテクノロジースタッフのチャイルドケアサービス
  • 急な残業が入ったとき、お子さんのお迎えや保育をお願いできる
  • お子さんの発熱時、代わりに保育園にお迎えに行ってもらい、帰宅まで見守りをお願いできる
  • 仕事で忙しい両親に代わり、食事の準備サポートをしてもらえる
ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

チャイルドケアのスタッフは、パーソルテクノロジースタッフの厳しい審査に合格した人だけだそうですよ♬

近所のママ友に預けるより気軽に安心してお任せできそうですよね!

仕事復帰プログラム

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

子供が生まれて産休・育休を長期間取っていると、法律的には復帰できるとわかっていても、ブランクが長くて不安になっちゃうことってありますよね!

パーソルテクノロジースタッフは、そんなママパパのために、仕事復帰プログラムを用意してくれています。

パーソルテクノロジースタッフの仕事復帰プログラム
  • マザーネット専用カウンセラーが相談に乗ってくれる(月2回まで無料)
  • 育児休暇中も「チャイルドケアサービス」を利用できる
  • マザーネット発行のワーキングマザー応援誌「Career & Family」が送られてくる
  • 出産の連絡をするとお祝いプレゼントがもらえる
  • 仕事復帰のための通信講座を、職場復帰1年後まで受講できる
  • 仕事復帰後も専用カウンセラーによるカウンセリングを受けられる

ブランクがあると、復帰に二の足を踏んじゃう… っていう女性は多いよね。

僕が前に働いていた職場でも、出産前は「必ず復帰します!」って言ってた女性も、結局退職しちゃった、というケースがけっこうありました。

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

子育てを通して「赤ちゃんと離れたくない!」っていう母性が働く、っていうこともありますもんね。人それぞれです。

でも、家計的に働かなくちゃいけないことだってあるし、毎日言葉の通じない赤ちゃんと向き合っているのがストレスになり、うつ病になってしまうママだっているんです。

外で働いていた方が前向きになれたり、同僚のアドバイスや励ましをもらえたりして、自分を追い詰めなくてもいいから気持ちが楽になる、ってことだってありますからね。

IT・WEB系で働いている人は、「続ける」という覚悟を持とう

もしあなたが、憧れを持って今の職種を努力して手に入れた、という経緯があるなら、ぜひ「続ける」ということを念頭に置いて産休・育休を取るようにしましょう。

続ける、ということは簡単そうで、実は案外難しいこと。これは仕事だけでなく、習い事や趣味でも同じことがいえます。

続けていれば、数年後、数十年後には大きな花となって咲く自分も、止めてしまった時点でジエンドになります。

IT・WEB業界は日進月歩で、日々新しい仕様やコードが出てくるから「もう辞めちゃおうかな」って思うことは必ずあるんです。

ですが、この業界で20年近く働いてきた私があなたに言えることは、「どうか、細々とでもいいから続けてみてください」ということ。

なぜなら、長年続けてきて、今本当に自由な働き方を手に入れられているのです。

他の職種ではなかな実現できないことが、プログラミングやWEBデザイナーなら可能なんです。

PCひとつ持って海外に行き、歴史ある素敵なホテルの部屋で仕事をする。海の見えるコテージで仕事をする。

仕事って辛いものではなく、すごく楽しくてワクワクするものなんだ、っていう境地に至れるのは、続けていたからこそ得られる快楽なんです。

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

今まで、「全然稼げない」とか「ブラックが多くて辛すぎる」と言ってこの業界の仕事を辞めてしまった人をたくさん見てきました。

でも、じゃあどこへ行くの? 何をするの?

他の仕事だって、辛いことだって当然あります。

でも、自由に働く、というスタイルが手に入れられる職業は本当に数少ない、ってことを心のどこかに置いておいてください。

仕事復帰プログラムを受ける場合の注意点

パーソルテクノロジースタッフの仕事復帰プログラムは、産休・育休後にパーソルテクノロジースタッフで復帰を希望している人だけが受けられるサービスです。

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

当然ですが、もうこの会社を利用しない、ということであればサービスは受けられませんのでその点は注意。

パーソルテクノロジースタッフの「プロサポート」は民間企業で安心感がある

パーソルテクノロジースタッフのチャイルドケアやカウンセリングは、パーソルテクノロジースタッフと提携している「株式会社マザーネット」という民間の会社が請け負っています。

株式会社マザーネットの社長、上田理恵子さんも同じく二人の男の子のお母さん。

子育てと仕事の両立でご自身が悩んだ経験があるということで、机上の空論ではなく、実際のママの悩みに寄り添ったサポートをしてもらえます。

今は令和の時代。女性が「仕事か家庭か」と二者選択を迫られる時代ではなく、「両方手に入れる」ことが可能な時代です。

ナビゲーターYAKO
ナビゲーターYAKO

このようなサポートがしっかりしたパーソルテクノロジーなら、派遣という働き方を選択して、仕事と家庭やプライベートをより充実したものにできるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました