【2019年8月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

副業(兼業)で月20万円は可能!WEBデザインで収入の底上げをしよう!

この記事は約16分で読めます。

ツグミ
ツグミ

WEBデザイナーとして転職をすることも考えたんだけど… 副業でまずは初めてみたいです。でも仕事の仕方がわかりません。どうやればいいんだろう?

WEBデザインの仕事は副業にぴったりです。かくいう私も、最初は月に5万円くらい稼げればいいな、と思って外部から仕事を取り始めました。

経験者として、副業としてWEBデザインで仕事をしたいな、っていう人の参考になればいいな、と思います。

副業の稼ぎ方には2タイプある

ツグミ
ツグミ

2つのタイプ? なんだろう?

仕事には大きく分けて2つの稼ぎ方があります。

  1. 時給で稼ぐ
  2. 対価で稼ぐ

時給で稼ぐ仕事

アルバイトやパートというのは、1の「時給で稼ぐ」という働き方です。ある意味会社員もそうですね。

「時給で稼ぐ」仕事の場合、収入を増やしたければ時給の高い仕事を探します。

与えられた時間働けばお金が入るので、確実で手っ取り早いですよね。その代わり水商売など特殊な仕事以外は、時給は平均1000円前後。月に得られる収入はだいたい決まってきます。

長く働けば時給アップは期待できますが、何百円もアップすることはあまりないですよね。しかも、そのアルバイト先でいくら経験を積んでも、一旦辞めたらリセットです。

マクドナルドで時給1300円までのぼりつめても、一旦やめて別のマックで働こうと思ったらデフォルトの950円スタート、みたいな。つまり、時間で自分を売って対価を得ているだけなので、スキルの貯金はできないのです。

『時間で働く』メリット
  • スキルや能力に関わらず仕事ができる
  • 決められた時間に働きさえすればお金が入る
  • 稼げる金額が明確
『時間で働く』デメリット
  • 通勤の時間的無駄が出る
  • 本業と掛け持ちでやるには融通が利きづらい
  • 長年続けても自分のスキルにはならない=スキル・知的財産が残らない

対価で稼ぐ仕事

WEBサイトのように、何かを作って納品したらいくら、という仕事です。ライターやフォトグラファーなどがこの働き方に当たります。

早く仕上げれば、時給換算すれば数千円~数万円にもなり得る働き方です。時間がかかれば、時給換算するとアルバイトより低いということにもなり得ます。

基本的に、「対価で稼ぐ仕事」は何らかのスキルや「頭を使って稼ぐ」タイプのものが多いですね。「稼ぐ発想」が必要というか。

ツグミ
ツグミ

初心者で時間がかかっちゃうと時給換算すると数百円になっちゃうんですね。

そうですね。でも最初は仕方ありません。そこは修行だと思って耐えるもの。でも、半年も仕事をすれば慣れてきて、アルバイトをやっているよりもはるかに高い時給になりますよ

対価で働くメリット
  • 収入は青天井
  • 続ければ続けるほど自分のスキルになる
  • 本業を超える収入があれば、起業もできる
  • 自宅でできる仕事なら、時間的融通も利き、通勤ロスもない
対価で働くデメリット
  • 最初は稼げるわけじゃない
  • 仕事に責任が伴う

副業に適しているのは「対価で稼ぐ」仕事

女性

会社員として本業があって、さらに収入を増やしたくて副業をするなら、「時給で稼ぐ」タイプの仕事は向いていないと思います。

っていうのは、毎日定時で帰れる職場ならいいですけど、突発的に残業や接待が入っちゃうってことありますよね?

「19時までにアルバイト先の店に入らないといけないのに…やばい!」ってことが度々あると、精神的にかなりストレスになります。

あとは、月に20万円くらい副業で稼ぎたいと思っても、時給制のアルバイトやパートは、かなり長時間で毎日働く必要が出てくると思うので、セルフブラック化してしまいます。

ポイント!

空いた時間に仕事ができる「対価で稼ぐ仕事」の方が副業には合っている!

ツグミ
ツグミ

「対価で稼ぐ」仕事ってどんなものがあるの?

副業に向いている「対価で稼ぐ」仕事
  1. WEBデザイナー
  2. エンジニア
  3. エディトリアルデザイナー
  4. ライター
  5. フォトグラファー
  6. 中古本販売(Amazon)
  7. 中古品販売(ヤフオク、メルカリなど)
  8. その他色々。アイデアや発想次第!

私がメインにしているのは1の「WEBデザイナー」と3の「エディトリアルデザイナー」。メルカリで不用品を売ることもありますが、仕入れはやっていません。

できるものは「全部」やってみよう

フォトグラファー

「フォトグラファー」っていうとハードルが高い気がしますが、一眼レフの使い方を覚えてそこそこフォトジェニックな写真が撮れるようになれば、写真販売サイトに登録してみればいいと思います。

ダウンロードされないとお金にはならないし、ある程度の数がダウンロードされないと収益は立たないですが、腕を磨いて将来への種をまく、という意味ではいいんじゃないかな、と思います。

あなたの中で「好きな仕事」「打ち込める仕事」を見つけるきっかけにもなるし、趣味の延長なら楽しくできるだろうし。

やってみたい、と思うことがあったら何でもやってみる、というのが大事だと思います。

副業のきっかけはなんでもいい。興味があるものは『とりあえずやってみる』という気軽な気持ちでOK!

スキルがなくてもできるのは中古品や古本販売

これはスマホがあれば誰でもすぐに始められるので、もうすでにやってるよ、という人は多いと思います。

ただ、がっつり稼ぐとなるとそれなりに「仕事」としての作業が発生しますし、家にある不用品ばかり売っていると底をつくので、仕入れも発生してきます。

何もやったことがない、っていう人はメルカリに登録して、「モノを売ってお金をつくる楽しさ」を経験してみるといいと思います。

説明文の書き方ひとつで「いいね!」の数が増えたり、売れやすくなったりするので、実店舗を将来持ってみたい、という人にはいい練習になると思います。

誰でも簡単に始められるのは「安く仕入れて高く売る」スタイルのメルカリやせどり

WEBデザインやエディトリアルデザインはすごくいい

WEBデザイナー向け転職支援会社

私はメインでWEB制作、ときどき受注があれば印刷物デザイン、という感じでやってます。

私の場合、もともと「デザインがやりたい」「アートが好き」というところから始まっていて、できればデザインに関わる仕事がしたいとずっと思ってきたので、好きなことが仕事になった、というパターンです。

始めた頃は結構大変でした。納期があるのに、なかなか気分が乗らなくてギリギリで焦ったり、スキルが伴わなくてストレスになったり…

でも続けていると、少しずつスキルは上がっていって、今はこちらから営業しなくても口コミ評判だけで仕事が途絶えることなく常に入ってくる、という感じです。

コーポレイトサイトなら1ヵ月~3ヵ月、エディトリアルデザインならペラものなら数時間でやっちゃうので、この仕事を始めるとアルバイトとかパ―トとかの「時間で稼ぐ」仕事は馬鹿馬鹿しくてやれなくなります。

ちなみに、WEBサイトは30万円前後、ペラもの両面デザインなら制作費だけで5万円程度。クライアントにも寄りますが(ワンマン社長とか、わがままクライアントとかもいますから)、だいたい副業で月に2サイトくらいは回せる、という感じですね。

WEBデザインや印刷物デザイン(エディトリアルデザイン)は副業スタイルに合っている

毎日残業で終電、給料激安ってブラック企業ならさっさと転職

生活がキツイ、給料低い、だから副業、っていう場合は、たぶん真っ先にすべきなのは「転職」だと思います。

なかなか転職もうまくいかないよ…って思うかもしれませんけど、転職活動自体はタダですからね。無料でリスク回避できるならどんどんチャレンジしちゃおうよ! ってのが私の提案です。

今の仕事が残業バリバリなのに給料低いなら、同じように給料低くても定時にあがれる会社に転職して、副業でダブルで稼ぐっていう選択肢もアリですからね。

転職を考えるなら、おすすめは業界最大手のリクルートエージェント がおすすめです。20万件以上の仕事が登録されていて、間にエージェントを挟むので、「残業は極力したくない」とか「有給は取りやすい雰囲気の会社がいい」とか、採用担当者には口が裂けても言えないよな、ってこともエージェントに聞きまくることができます。

「とりあえず、今の職場環境よりはましになるだろう」って人は、リクルートエージェント で職探しをしてみましょう。あっけなく好条件の会社へ転職できる可能性大です。

もしあなたが20代なら、無料で通えるプログラミングスクールがあります。しかも転職保証付きなので、ほぼ確実にSEやPHPエンジニアになれます。

おすすめのスクールは、ITCEアカデミーCodeCampGATE

ITCEアカデミーはSEになれるスクールで、受講期間中は住まいも無料で提供されるので、地方在住者も負担なく上京して勉強できます。

CodeCampGATEはPHPを無料で学べる、唯一無二のスクール。

会社のために身体壊すまで働くのは馬鹿馬鹿しい。もっとマトモな会社を探しましょう。

私の実体験から

ツグミ
ツグミ

そんな簡単にいくかな… 会社辞めるの怖いし

私も最初の会社を辞めるときは怖かったです。でも身体を壊しそうになって、『そこまで尽くすに値する会社? 上司?』って思ったとき、嫌になっちゃったんですよね。結局儲かるのは社長や上司なわけで。その人たちのために働いているような気持ちになっちゃって、辞めました。

ものすごいブラック企業だったんで(週に3回徹夜、上司はなんの調整もせず)、次に入る会社は「給料安くても定時で帰れる会社」という条件で探しました。

給料はちょっと下がっちゃったけど、何より18時に会社を出られるっていうのは、精神的にも肉体的にも「解放された!」という実感が身体の奥からジワジワ感じられて。

家には早ければ19時前には帰れて、スーパーで新鮮で美味しそうな食材を買って、楽しく料理して食事をする余裕も生まれました。

そうすると、心も身体も癒されるというか、どんどん元気になっていって、働いているときよりもアクティブになっていきました。

たとえば、夜ランに出かけたり、読書したり、彼とのんびり散歩したり。

とはいえ、給料は低いままだから「じゃあ副業してみようかな」という軽い気持ちから始まりました。

遠回りのようで、案外近道なこともある。転職は怖がらずにやったもん勝ち。会社にバレないように転職活動して、決まったら辞めればいいだけなのでリスクなしです。

『週末起業』という本との出会い

まずは知識を得ようと思って読んだ本が『週末起業』という本。

会社を辞めずに、週末だけ仕事をしよう!っていう提案の本で、しかも「時間で仕事をする」のではなく「自分の得意なもので起業するような感覚」で始めてみよう、というもので、当時の私の胸をズキュンと撃ち抜いたのでした。

「アイデアを仕事にする」という発想に目から鱗で、かなり参考になりました。

副業は「お金」ではなく「自己実現」にシフトした方がうまくいく

私が副業を始めた当初、とくに深いことは考えていませんでした。

「稼いでやるぞ!」とか「年収1000万!」みたいな気負いはまったくなく、一度身体を壊しそうになるくらいメンタルも肉体もやられた環境で働いていたので、あくまでも「自分の可能性を広げてみたい」という好奇心から始めました。

たぶんですけど…

ある程度お金が貯まってくると共感してもらえるかな、と思うんですけど、「お金のための副業」は続きづらいと思います。

お金がないときは、「たくさん貯めてアレ買いたい、コレ買いたい」って思うんですけど、ある程度それが叶うようになってくると、お金のためだけに働くのは「なんのために働いているんだろう?」っていう気持ちに結局なってしまいます(←私がそうだった)

「自分の手で何かを創り出したり、アイデアや発想がお金になる」というのが副業で長く続けるポイントかなぁ、と15年やっていて思います。

副業を成功させるポイントは、「お金」ではなく「好き・得意」に比重を置くとうまくいく

ジオラマ制作を副業にしている友人

ジオラマ

副業で楽しく仕事をしている大学時代の友人は、「得意」と「好き」を仕事にして、ジオラマ制作で稼いでます。ジオラマを作ってヤフオクで売ったり、ジオラマ教室を開いたり。

好きなことだから夜中までやっていても全然苦にならないし、むしろ奥さんに「いい加減に寝て!」と怒られるまで没頭しちゃうとか。

定期的にジオラマ仲間と出品するイベントとかも、趣味の延長ですごく楽しそうです。

もしあなたに「好き」「得意」というものがあったら、それで仕事になるかな?と思って始めてみるといいと思います。

好きなものも得意なものも何にもないよ! という人も、もし副業に興味があるなら「時間で稼ぐ」タイプではなく「対価で稼ぐ」タイプの仕事で、何か興味が持てそうなものを探してみるといいと思います。

ちなみにこの友人、ジオラマで稼いだお金は嫁には内緒だそう♪ 稼いだお金はまたジオラマの材料に消えていくそうですが…

 

人生はすごく楽しそうですよ💛

副業が会社にバレないようにする方法

働き方改革は進んでいて、「副業OK」とする会社も増えてはいますが、現実的にはいろんな制限があったり、副業NGの会社もまだまだ多いですよね。

もし副業でWEBデザインをやろうと思っても、税金を自分で払えば会社にバレることはほぼありません。

会社にバレるとしたら、収入が増えているために住民税が増えちゃうために、会社の経理が「アレ? この人の給料でこの住民税、多すぎるよね。こいつ副業やってるね」というところからがほとんどです。

あとは気を許してポロっと同僚に話しちゃった、ていう凡ミスから上層部にバレちゃうっていうパターン。

年間20万円以内なら確定は不要です。

でも20万円以上稼ぐ場合は確定申告をして税金を払う必要があるんですが、その申告用紙に「住民税は自分で払う」ってところにチェックを入れると、会社を通さずに自分の住所宛てに住民税支払い用紙が送られてくるので、会社にバレることはありません。

一応、一番いいのは会社が副業を認めていることなので、まずは会社の規約を見せてもらって副業OKかどうかを確認してみましょう。

私の場合、副業NGではなかったので、念のため上司に副業してもいいかどうか確認した上でやっています。

副業NGの会社の場合、確定申告時に「住民税は自分で払う」というところに必ずチェックを入れること。よくわからない人は税務署に行って確定申告をすると、担当者の人が手取り足取り教えてくれるので「税金は自分で払うから、どこチェック入れればいいのか」というのをしつこいくらい確認して抜かりなく。(笑)

WEBデザインを副業でやってみたい人へ

副業だったら、クラウドソーシングでWEBデザイン系の案件はたくさん見つけられます。

おすすめはランサーズ とかココナラ クラウドワークス です。

単価が安いものもいっぱいありますが、最初は仕方ないと考えて、まずはスキルを身につけるために数をこなしてみる、というのがいいと思います。

ツグミ
ツグミ

全然スキルがない人はどうしたらいいの?

独学でもHTMLやCSSのコーディングは覚えられますけど、今のWEBデザインは覚えること、やることがすごく多いので、スクールに通った方がいいと思います。

副業でお金を稼ぐから、できるだけ出費は押さえたいって思うのが心情ですよね。

でも正直、独学でやってみるとわかると思いますけど、おそらく「ナニコレ、ダサイ…」という代物ができあがります(笑)。

副業とはいえ立派な仕事なので、まともなデザインができないとクライアントからダメ出しが出るでしょうし、WEBデザイナーなら知ってて当然、ということも独学だと「知らなかった、なにそれ?」みたいなことが起きます。

実際に仕事を始めてヒヤヒヤしてストレスにならないように、しっかりスキルを身につけた方が結局は大きく稼げるようになります。

極力出費を抑えたいならテックアカデミーかUdemy

極力出費を抑えて、最低限のスキルを身につけたいならTECH ACADEMYというオンラインスクールか、Udemy という動画学習サイトがおすすめです。

TECH ACADEMY1ヵ月から学べて、費用も比較的安いので習い事やお稽古にお金を使うと思って通うといいと思います。

Udemy はもっと安くて、買い切り型の動画学習なので受講制限なく学ぶことができます。

勉強したことが絶対無駄にはならないし、WEBサイトが作れるようになったら、友人やそのツテで仕事が入ってくることもあります。

副業レベルでOKなら、TECH ACADEMYUdemy が安上がり。

本格的に自宅で仕事をしたい人の場合

オンラインスクールや動画学習で、基本的なスキルを身につけるだけでも仕事はできますが、おそらく実際に1人で仕事を始めると「ひょえ~💦 わからない! 動かない!」みたないことが出て焦りまくると思います…

基本、デザイナーもエンジニアも、わからないことがあったら「自分でググって解決」というのが基本で、これができればどんどんスキルアップしていけますが、実際に仕事を受注しちゃってから「わ…わかんね」となると納期もあるので焦るんですよ。

デザインの仕事は長年続ければ続けるほど早くできるようになるんですが、それは長年に培った「引き出しの多さ」に尽きます

新人の頃は引き出しが少ないから、デザインひとつ作るのに悩んでこねくり回して、数週間かけてやっとできた! という感じなんですけど、それは自分の中にまだ引き出しが少ないからなんですよね。

で、その引き出しを補うのが「スクール」なんです。

なので、最初にスクールにかける受講料はオンラインスクールよりもガッツリ高くつきますが、「本格的に取り組みたい」という人は、最初から通学型のしっかりしたカリキュラムのスクールに行った方が、後々楽です。

本格的にWEBデザイナー、クリエイターとしてやっていきたいならスクールで学ぶのはマスト。独学は相当スキルが高くないと相手にされません。

本格的にWEBデザインを学びたい! という人はこの4校

美大や専門学校ならしっかり教わることができると思いますが、社会人が働きながら通うとなると難しいですよね。

でも、WEBデザインは「小手先デザイナー」と「理論を理解しているデザイナー」とでは、制作物に圧倒的な差が生まれます

ここで紹介するスクール3校は、理論からデザイン、コーディングやプログラミングまでしっかり学ぶことができます。逆にいうと、これ以外のスクールは… ちょっとアレです。

東京デザインプレックス研究所

デザイナー
東京デザインプレックス研究所
通学場所 東京都渋谷区道玄坂2-10-7新大宗ビル2号館9F
学習形式通学(少人数クラス制)

  • 「大人が学ぶ、デザイン専門校」を理念とした国内最先端の実践型教育
  • 業界トップクラスの有名クリエイターによる参加型講義「プレックスプログラム」を2年間無料で受講可能
  • WEBクリエイティブ系コースは圧巻の9コース
  • 全クラス少人数制。昼間部・夜間部・土日部あり。受講期間は3ヵ月~1年
  • プログラミングをはじめ、コンセプト企画・UI/UXデザイン、WEBディレクション、WEBマーケティングまでトータルで身につく
  • 渋谷駅から徒歩5分なのでアクセスがいい
内容
コース
  • WEBデザインプロフェッショナルコース
  • WEBデザインエキスパートコース
  • WEBデザイン総合コース
  • WEBクリエイティブデザイン総合コース
  • デジタルコミュニケーションデザイン総合コース
  • WEB&スマートフォンサイト制作コース
  • WEBデザインビジネスサイトコース
  • WEBディレクター総合コース
  • WEB&スマートフォンサイト制作+UI/UX設計コース
料金 460,000円~1,180,000円(コースによる)
期間 3ヵ月~1年(コースによる)
対応時間 10:00~21:45 土日含む
転職サポート あり
スキル
  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML(HTML5)
  • CSS(CSS3)
  • JavaScript
  • デザイン概論
  • UI/UX
  • PHP
  • MySQL
  • Wordpress
  • JavaScript
  • jQuery
  • WEBマーケティング
  • WEBディレクション
  • チームビルディング
  • ユーザーリサーチ
  • 認知行動学
  • ナビゲーションデザイン

ここのカリキュラムは完璧です。これだけ勉強できたら、かなり仕事の幅も広がるだろうなという、プロから見ても魅力的な内容です。

資格も取れますし、しかも上級の資格が取れるレベルなので、カリキュラムの質の高さがわかりますよね。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

エンジニア デザイナー

ドットプロ

通学場所 東京都渋谷区道玄坂1-22-12和考渋谷ビル4F
学習形式通学

  • カリキュラム内容が完璧。トップWEBデザイナーになれるレベル
  • フロントエンドエンジニアにもなれる
  • 他の通学型スクールと比較してもカリキュラム内容は上なのに料金は最安
受講料金 400,000円(税込432,000円)
受講期間 6ヵ月
対応時間 [平日]10時~21時 [土日祝]10時~19時
転職サポート あり ※独立支援サポートもあり
分割払い 可能。クレジット対応可能
コース フロントエンドコース
身につくスキル
  • HTML(5)/CSS(3)
  • JavaScript
  • GitHub
  • Sass
  • WordPress
  • PHP
  • Illustrator
  • Photoshop
  • UI/UX
  • サービスの企画

この業界で知らない人はいないデジハリと、トップクリエイターが集まる制作会社LIGがコラボしたスクールです。デジハリは全国にあるんですがポイントはLIGがやっている上野、池袋であること。

ここを卒業するとLIGへの就職の道も開かれるので、2年くらい実務経験をつけてからフリーで仕事する、っていうのもいいですね。フリーランス支援もあります。

.Pro(ドットプロ)

エンジニア デザイナー

ドットプロ

通学場所 東京都渋谷区道玄坂1-22-12和考渋谷ビル4F
学習形式通学

  • カリキュラム内容が完璧。トップWEBデザイナーになれるレベル
  • フロントエンドエンジニアにもなれる
  • 他の通学型スクールと比較してもカリキュラム内容は上なのに料金は最安
受講料金 400,000円(税込432,000円)
受講期間 6ヵ月
対応時間 [平日]10時~21時 [土日祝]10時~19時
転職サポート あり ※独立支援サポートもあり
分割払い 可能。クレジット対応可能
コース フロントエンドコース
身につくスキル
  • HTML(5)/CSS(3)
  • JavaScript
  • GitHub
  • Sass
  • WordPress
  • PHP
  • Illustrator
  • Photoshop
  • UI/UX
  • サービスの企画

2018年にできた新星スクールなんですが、プロ視点から見て「これはいいぞ!」と感じたカリキュラムです。企画からマーケティング、デザイン、コーディング、本格的JavaScriptなど、トータルスキルが身に着くので独立派に超おすすめ。

WEB超現場主義アクロスアカデミープロ

デザイナー
超現場主義アクロスアカデミー
学習形式通学

運営会社 株式会社A-PLUS
本社 東京都台東区東上野3-35-9 本池田ビル7F
教室 東京・長野・札幌
受講形態 完全通学型
特長 完全マンツーマン
オーダメイドカリキュラム
受講料 25万円~100万円(カリキュラムによる)

こちらは「マンツーマン」「札幌、長野にもある」WEBデザインスクールです。東京は上野にあります。

現役のベテランWEBデザイナーが講師なので、そのへんのアルバイトとか経験2年~3年のデザイナーが講師です、みたいなオンラインスクールの残念感ナッシングです。

札幌校は人気でいつも定員オーバーみたいなんで、ちょこちょこチェックしておきましょう!

まとめ

  • 副業は「時間で稼ぐ」アルバイトやパートではなく、成果物など「対価で稼ぐ」仕事が向いている
  • 副業をやるなら「好きなこと」「得意なこと」が長く続けられるコツ
  • 自分の好きなことが仕事になるか、どんな風に売れるか、稼げるか、考える
  • WEBデザイナー、印刷物制作は副業にぴったり
  • WEBデザインを学んで基本的なことだけ学びたいならTECH ACADEMYUdemy がリーズナブルでおすすめ
  • 本格的にデザイナーやクリエイターとして転職したい、フリーランスで仕事をしたいなら、それを実現できるスクールは限定される。東京デザインプレックス研究所デジタルハリウッドSTUDIO by LIG .Pro(ドットプロ)WEB塾超現場主義 Akros Academy Proの4校から選ぼう。

以上、現役16年のWEBクリエイターからのアドバイスでした。ご参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました