【2019年9月限定】今ならお得!各社キャンペーン情報はこちら!

STAGE 1 (初級編)

STEP1 初級編

STAGE 0「準備編」で必要なツールを揃えたら、次は実際に勉強を始めましょう。
あなたに合ったスクールがわかりやすいように分類しています。

初心者向けTIPSも増やしていきます。

WEBクリエイターへのおおまかなステップ

  1. スクールを選ぶ → 「WEBデザイナー向けスクールの選び方」、「エンジニア向けスクールの選び方
  2. スクールの「転職フォロー」で転職を成功させる または 未経験者OKのクリエイター・エンジニア案件の多い転職エージェントに登録する→ 「リクルートエージェント」「WORKPORT」この2つ
  3. 2年~3年、実務経験を積む
  4. スキルアップための転職をする→ 「クリエイター向け転職エージェント」、「エンジニア向け転職エージェント
  5. 年収アップのための転職をする → 「クリエイター向け転職エージェント」、「エンジニア向け転職エージェント
  6. 独立してフリーランスになる → 「フリーランス専門エージェント

ノマドワーカーへの道

プログラミング学習は、スクールで学ぶ方がいい! その理由は?

外国人とのコミュニケーション

プログラミングは独学でも学べると言われていますが、極めて効率が悪く時間とお金を無駄にします。

独学のデメリット

  • インターネット上に転がっている古いコードの見分けがつかない
  • コピペしてばかりで全然自分でコードを書くことができない
  • 開発環境をインストールする時点で挫折
  • エラーやバグの原因解明に時間がかかる or 永遠に解決できず挫折
  • のんびりマイペースで勉強するので、転職してから「お前、仕事遅すぎるぞ!」となる

スクールのメリット

  • 最新の内容で学習できる
  • プログラミング言語だけでなく、開発や実務で使うチーム開発ツールやコード管理ツールなどもあわせて勉強できる
  • オリジナルサービスの開発をカリキュラム内で作れ、転職時にそのままポートフォリオになる
  • 企業採用担当者に、あなたが何を勉強したか、どんなスキルがあるのか、を客観的に示す証拠になる
  • 不明点、疑問点、エラーやバグの対処法など、都度メンターに確認でき、勉強が停滞しない
  • 自分が作ったデザインやコードをチェックして指導してもらえる
  • 実務レベルのスキルが身につく

実務レベルのスキルを身につけると、スクールに費やした受講料くらいは、あっという間に回収できます。

独学で時間をかけている間、スクールで学んで卒業しお金を回収できてしまえば、どちらが良いかは一目瞭然。

特に、20代後半以降の人は、年齢との勝負にもなりますから、お金に問題がなかったら早くスクールで勉強したほうがいいです。

私は人事で採用面接もしますが、独学者とスクール卒者がいたら、大きな差がない限りスクール卒者を採用します。独学者の場合、「え? それも知らないの? え? そんな作り方はダメだよ…」ということが多すぎて、イチから教えるのが面倒…というのを何度も体験しているから。

デザイナー向け、エンジニア向けに、スクール選びに役立つ記事を書いています。ぜひご一読ください!

WEBデザイナー向け プログラミングスクールの選び方

エンジニア向け プログラミングスクールの選び方

WEBデザイナーになるためのロードマップ

WEBデザイナーやWEBクリエイター志望の人のために、何からどんな勉強をすればいいか、どんな風にステップアップしていけばいいか、ロードマップにしてご紹介しています。

詳しくはこちらの記事をあわせてお読みください。

WEBクリエイター向け ロードマップの記事へ

エンジニアになるためのロードマップ

エンジニア志望の人のために、どんな言語を学べばいいか、どんな風にステップアップしていけばいいか、ロードマップにして詳しく解説しています。

詳しくはこちらの記事をあわせてお読みください。

エンジニア向け ロードマップの記事へ

スクールで基礎ができるようになったら、「STEP2 中級編」をご参考にしてください。

Code Ship

異業種からWEBデザイナーに転身は可能? 無駄なく確実に転身する方法

看護師の仕事が激務で続けられない。保育士の給料が低すぎてやってられない。いっそのこと、前から興味のあったWEBデザイナーに転身してみようかな・・・。だけど、未経験でなにからやればいいんだろう?どんな方法が効率がいいんだろう?そんな悩みを解決します。
STAGE 1 (初級編)

【リクルートエージェント】プログラミングスクール卒業、未経験者の転職必勝法

プログラミングスクールを卒業したての、実務未経験エンジニアやデザイナーが真っ先に取るべき行動は「リクルートエージェントに登録すること」。その理由を詳しく解説します。
STAGE 1 (初級編)

プログラミングの勉強が辛い・・・やめたくなったときの解決方法

プログラミングって一人で勉強していると、途中で辛い!もうやめたい!って思うことが必ずあります。そこで投げ出してしまうともったいない! そこで、辛い時期を乗り越えるための解決方法を具体的にお伝えします。
STAGE 1 (初級編)

エンジニアになる!ロードマップ公開!未経験から独立までの具体的方法

エンジニアになりたい!でもどんなプログラミング言語を勉強すればいいの?どんなことから始めればいいの? と疑問に思っている未経験の方は多いと思います。この記事では、未経験の方がプログラミングを勉強してエンジニアになるまでの最短のロードマップをわかりやすくお伝えします。
STAGE 1 (初級編)

WEBクリエイターになる|ロードマップ公開!未経験から独立までの具体的方法

WEBデザイナーやクリエイターになりたいけれど、何から勉強したらいいかわからない! という未経験の方に向け、WEBクリエイターになるためのロードマップを作りました。ご参考にしてください。
STAGE 1 (初級編)

オンラインだけで即戦力に!稼げるプログラミングを学べるスクールTOP3

通学する時間がなく、オンラインスクールを選ばざるをえない。チーム開発や人脈形成もできるオンラインスクールに通いたい。そんな本格派の人向けに、卒業時点で即戦力&いきなりフリーランスも可能なスクールをピックアップしました。
STAGE 1 (初級編)

プログラミング言語にはどんな種類がある?各言語やアプリを解説

RubyとかPythonとか、色々耳にするけど具体的にどんなことができるんだろう? スクールでプログラミングを学び、あなたが最終的に何を作りたいか、ということを念頭に選ぶといいですね。 この記事では、各言語の簡単な紹介をしておきます。あ...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

【プログラミングスクールの選び方】あなたにはどれが合う?プロが徹底解説

プログラミングスクールの選び方は、「何を作りたいか」を先に決めること。そうじゃないとプログラミング言語を決められないし、スクールを決めることもできないからです。色々な条件から、あなたにピッタリのスクールを探せるように、わかりやすく説明していますのでご参考にしてください。
STAGE 1 (初級編)

Webエンジニアを目指すなら!プロが選ぶおすすめスクールランキング

プログラミングを勉強したいけど、スクールがたくさんありすぎて迷っちゃう。どこが自分にベストなのか教えて欲しい プログラミングといえど、プログラミング言語は無数にあるし、どの言語を学べばいいかもチンプンカンプン!という初心...【続きを読む】
STAGE 0(準備編)

プロゲートやドットインストールの利用価値。スクール入学前の予備知識や補助として使おう

独学用オンラインプログラミングサイトとして有名なプロゲートやドットインストール。 今この記事を読んでいるあなたも、一度は触ったことがあるかもしれません。 結論からいうと、プログラミングサイトとドットインストールの利用価値は、プログラミン...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

Webデザイナーにセンスは必要?デザインセンスの磨き方まとめ

今までプログラミングばかりで、デザインからは極力逃げてきました。でも将来独立するにあたり、Webデザインもできないとマネタイズが厳しく、どうやってデザインセンスを磨けばいいかさっぱりわかりません… 非エ...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

PhotoshopでWebデザインするときのフォントの注意

PhotoshopでWebデザインを作るとき、独学の人や初心者がやりがちな「あるある」で、フォントに書式設定でボールド(太字)にしたりイタリック(斜体)にしてしまう、ということがあります。 画像化する場合にはそれでもいいですが、フロントエ...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

スマホファーストを意識せよ!Webサイトデザインの推奨サイズ

今はPCやタブレット、スマホなどどんなモニタから見てもきちんとWebページが最適かされる「レスポンシブWebデザイン」が主流です。 これからWebデザインを勉強する人は、最初からレスポンシブデザインを勉強しましょう。 この記事では、We...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

独学でWebエンジニアをめざす完全ガイド

Webデザイナーとしてhtmlやcssのコーディングができるようになって、ステップアップとしてプログラミングもやってみたい。 でも色々プログラミング言語があって何を勉強すればいいの?とわからないなら、RubyとRuby on Rail...【続きを読む】
STAGE 1 (初級編)

Webクリエイターをめざす人へおすすめのサイト12選

Webクリエイターは最先端の技術やトレンドに敏感である必要があります。 国内のニュースサイトや、Webデザイン誌の定期購読、情報が早い海外サイトのチェックなど、広くアンテナを立てておきましょう。 この記事では、業界歴15年の私が、プロの...【続きを読む】
タイトルとURLをコピーしました