目次
比較
特集
【2020年9月限定】TECH::CAMP(テックキャンプ)Amazonギフト券を5万円分プレゼント

WordPressで一番最初にカスマイズしたい!Footerのテーマ名を非表示にする方法

この記事は約4分で読めます。

クライアントの予算によっては、カスタマイズしやすい既存のテーマを使って安く仕上げることもありますね。

フッター部分にテーマや制作会社の名前が残っていると、ちょっとカッコ悪いということになります。

この記事ではフッター部分のテーマ名を変更する方法をお伝えします。
フッターのコピーライト部分の変更になるので、テーマによっては変更を許可していないものもあります。著作権に関わるところで、特に海外のテーマは訴訟に発展することがあるのでテーマ配布元をよく確認してください。
テーマファイルをいじることになるので、エラーが起きても元に戻せるようにPHPファイルの修正はFTPでダウンロードして、ローカルで修正してからアップロードする癖をつけましょう。(もちろんバックアッププラグインは導入しておいてくださいね)

当サイトで人気のプログラミングスクール

  • DMM WEBキャンプ  (3ヵ月でRubyエンジニアに)
  • TechAcademy  (オンラインで好きな時間に学べる)
  • CodeCamp  (オンラインなのにマンツーマン指導。300社以上の大手IT企業が社員研修に導入する質実ともに評判が高い)

子テーマを作成する

子テーマを作ってない場合は、かならず子テーマを作りましょう。子テーマを設定しておかないと独自でカスタマイズしたCSSやPHPが、親テーマのバージョンアップ時に上書きされて消えてしまいます。

footer.phpの複製を子テーマフォルダに入れる

親テーマからfooter.phpをダウンロードし、子テーマのフォルダ内に複製します。

テーマファイルは[wp-content]→ [themes]内にあります。

他のカスタマイズもすべて親テーマから該当のPHPファイルを子テーマに複製してから行います。

子テーマに複製したfooter.phpを修正する

TwenteenSixteenのfooter.phpを例に説明します。下のコードはfooter.phpの一部抜粋です。

<span class="site-title"><a href="<?php echo esc_url( home_url( '/' ) ); ?>" rel="home"><?php bloginfo( 'name' ); ?></a></span>
				<?php
				if ( function_exists( 'the_privacy_policy_link' ) ) {
					the_privacy_policy_link( '', '<span role="separator" aria-hidden="true"></span>' );
				}
				?>
				<a href="<?php echo esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'twentysixteen' ) ); ?>" class="imprint">
					<?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentysixteen' ), 'WordPress' ); ?>
				</a>

footer.phpの下方にスクロールしていくと、56~58行あたりにテーマ名を表示させるコードが入っています。

<a href="<?php echo esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'twentysixteen' ) ); ?>" class="imprint">
					<?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentysixteen' ), 'WordPress' ); ?>
				</a>

WordPress公式サイトのテーマ紹介ページではこんな感じに表示されています。

footerのカスタマイズ

この部分を非表示にして、「Copyright 2018 Go! Creators! All rights reserved. Supported by YAKO」にします。

/*<a href="<?php echo esc_url( __( 'https://wordpress.org/', 'twentysixteen' ) ); ?>" class="imprint">
					<?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentysixteen' ), 'WordPress' ); ?>
				</a>*/
Copyright 2018 Go! Creators! All rights reserved. Supported by YAKO

/* */は、htmlが絡んだphpをコメントアウトするときのタグです。/* */で該当部分をコメントアウトし、その直後に”Copyright 2018 Go! Creators! All rights reserved. Supported by YAKO”を入力すればOK!

参考にしてください。

コンテンツのコピー・流用は著作権上禁止しています。
タイトルとURLをコピーしました