テックアカデミー 「梅雨に負けるな!」キャンペーン開催中!

ノマドワーカーと相性のいいプログラミング言語は?学べるスクールはどこ?

プログラミング CodeCamp
この記事は約5分で読めます。

エンジニアやプログラマーは、フリーランスととても相性のいい職業です。

ただし、現状としてはリモートワーク(ノマドワーク)ができるプログラマーはほんの一握りだと思います。現時点では、ノマドワーカーになりたいなら、Webクリエイターの方がアドバンテージが高いです。

この記事では、家や会社などのハコにとらわれず、カフェやコワーキングスペース、さらには海外を旅しながらノマドワークできる「Webクリエイター」になるために必要なプログラミング言語をご紹介します。

プログラミング言語の種類

プログラミング言語の特徴については、このTechAcademyのサイトの記事に詳しくまとめられています。

ノマドワークに相性のいい言語

冒頭にも書きましたが、現状ではフリーランス専門エージェントが紹介してくれる案件のほとんどは企業常駐型で、完全なリモートワーク案件は少ないです。

そのため、どちらかというとWebクリエイターになって、他のクリエイターよりさらに頭ひとつ飛び出たプログラミングスキルを身につけておくとオプションとして提案し請求することが可能です。

というわけで、Web系の動的プログラミング言語がおすすめ。

JavaScript

画像にカーソルを当てたときに動きをつけるとか、スクロールしたときに特定の画像を追従させるとか、静的なページに動きを付けられるのがJavaScript。

Webデザインを勉強してPhotoshopやイラレをある程度使えるようになった、htmlとcssもOK!ってなったら、次に身につけるとおすすめなのがJavaScript。

JavaScriptに関しては、jQueryというJavaScriptのライブラリを使用すると簡単に実装できるので、ゼロから完璧にマスターしなくてもまぁいいかな、と思います。

JavaScript専門のコーダーとか、フロントエンドエンジニアを目指すならガッツリ勉強した方がいいですが。

Ruby, Ruby on Rails

Rubyは日本人が開発した言語で、今は世界中で使われています。

Ruby on RailsはRubyのフレームワーク。プログラミング言語の中では比較的優しく初心者向けと言われていますが、Rubyができるエンジニア向けフリーランス案件は最近増えていて高額、という特徴があります。

有名なところで言うと、クックパッドもRubyで開発されています。

つまり、あなたにアイデアがあれば、自分でWebサービスを作ってマネタイズができる、というわけですね。クックパッドのように有料会員向けの閲覧制限なんかを盛り込めば、自動的にマネタイズが可能となります。

PHP

PHPはサーバー側のスクリプト言語。Webデザイナーなら、たぶんどういうものかはご存知だと思います。

WordPress、Wikipedia、Facebookなどに使われています。

今はWeb制作に多くの人がWordpressを使って制作しているので、今後個人のブロガーやアフィリエイター、中小企業や個人事業主の経営者が既存テーマのカスタマイズを依頼するケースも増えていくと思います。

PHPは覚えておくとWebクリエイターとしての幅が広がってマネタイズしやすいです。

JavaScript、Ruby、PHPが学べるスクール

Web系では覚えることがたくさんあるので、サクっとスクールで集中して学び基礎を固めて、次に独学でより深く知識を増やしていく、というやり方がおすすめです。

JavaScript、Ruby、PHPが学べるおすすめのスクールはココ

TECK::EXPERT(テック・エクスパート)

tech::expert

ガッチリしっかり学びたい人向け。

プログラミング習得は、基本的には500時間必要と言われています。独学でも勉強はできますが、500時間もの勉強をひとりで続けることも大変ですし、プログラミング中には「バグ」というエラーが出るのが当たり前、という感じなので、躓いたときに講師やメンターがいるスクールに通った方が効率がいいです。

YAKOオススメ度 ★★★★★

TECH::EXPERT

CodeCamp(コードキャンプ)

コードキャンプ

多くの有名上場企業が社員教育のために取り入れているのがCodeCamp。それだけ信頼が厚く、しっかりマスターすることができます。

YAKOオススメ度 ★★★★★

CodeCamp

TECH BOOST (テック・ブースト)

ここもおすすめです。最初に紹介したTECK::EXPERTよりも勉強時間は短い100時間。月額10万円(社会人)7万円(学生)なので、集中して勉強できる環境にあれば比較的安くマスターすることができます。

基本的には自宅で勉強、週1で直接メンターに会って直接指導も可能、朝10時~夜10時内であればいつでもオンライン質問が可能です。

YAKOオススメ度 ★★★★

質の高いプログラミングを学べるTech Boost

Udemy(ユーデミー)

スクールに通うほどのお金の余裕がない、完全独学はちょっと難しい、という人におすすめなのがUdemy。Udemyは動画学習サイトで、色んなプログラミングやスキル毎にコースが用意されていて、価格も比較的安いです。世界中の人が利用しています。

自分の足りないスキルだけ選んで勉強できるので無駄がありません。

ただ、動画学習なので独学です。講師やメンターがいるというわけではないので、それでもOKという人にはおすすめです。

ちなみにおすすめのコースを紹介しておきます。

YAKOオススメ度★★★★☆

Udemy

番外編

ちなみに私は印刷物制作でもノマドワークを可能にしています。

パンフレットやちらし、看板制作もしています。クライアントへの確認はPDFやjpgデータで確認してもらい、ネット印刷を利用して納品まで完全なリモートワーク。

印刷物制作のスキルも身につけておくといいですよ。